エンジニアですよ!

頑張れ俺くん、巨匠と呼ばれるその日まで

Rust メモ リテラル

Reference

ここにまとまっている

https://doc.rust-lang.org/reference.html#literals

文字列関連

文字列関連は6つ

type
文字 char 'A' 'A'
文字列 &str "aaa" "aaa"
Raw文字列 &str r"aaa", r#"aaa"# "aaa"
バイ u8 b'A' 97
バイト文字列 &[u8] b"aaa" [97, 97, 97]
Rawバイト文字列 &[u8] br#"aaa"# [97, 97, 97]

Raw文字列リテラル

  • 複数行の文字列を書いたり
  • #を付ければ"をエスケープなしで書くとか
  • \でエスケープさせたくないとか

という時に使える。

整数

整数型は10種類

  • u8
  • u16
  • u32
  • u64
  • usize
  • i8
  • i16
  • i32
  • i64
  • isize

型の名前を数字の後につけると型が定まる。

1u8u8, 10i32i32

型を宣言しているときや型が一意に定まるときは、サフィックスをつけなくても推論される。

任意の位置に_を入れることができる

123_456 == 123456

プリフィックスとしては一般的な感じ

  • 0x で16進数
  • 0o で8進数
  • 0b で2進数

として扱う

浮動小数点数

f32f64

整数と同様に_を任意の場所に入れられる。

整数と同様に型をサフィックスにすることで型を指定でき、指定しない場合は推論される。

値が溢れた場合は型エラーになる。