読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニアですよ!

頑張れ俺くん、巨匠と呼ばれるその日まで

herokuがgit push heroku masterしても一向に動いてくれなかった件

githubのフィードをtwitterに投げ続けるだけのbotをherokuで作った

Procfileは↓というだけの簡単なもので、構成もGemfileとProcfileとbot.rbだけのシンプルなもの

cat Procfile
worker: bundle exec ruby bot.rb

herokuにログイン

https://dashboard.heroku.com/apps からサクッとアプリをひとつ作って、herokuコマンドでリポジトリを追加。

heroku git:remote -a xxxxxbot

あとは

git push heroku master

で動くはずだった。

が!一向に動かない

logを仕込んでみたりheroku runでコマンド実行してみたりしてもうあくいかないし、プロセスを確認すると動いている様子はない

なんでー

と思ってダッシュボード見なおしてみると、dynoの割り当てが0!

なるほど!そりゃ動かんわ!

というわけで、ダッシュボードからdynoの割り当てを1にしたら無事動いた