読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エンジニアですよ!

頑張れ俺くん、巨匠と呼ばれるその日まで

emacsのauto-completeでCoqの補完が効いてなかった

題名の通り。

効いてなかった。

よくわからんのでスルーしていたが、ストレスフルなので治すことにした。

Auto Complete Modeユーザーマニュアル

auto-completeの情報は↑に素晴らしくまとまっていて、簡単に対応はわかった。

ダウンロードしたauto-completeのディレクトリを見てみると、coq-modeという辞書ファイルはデフォルトで用意されていたので、辞書が読み込めていないのが原因だろうと。

ということで辞書関連にあたりを付けてマニュアルを見てみると、ac-dictionary-directoriesというのがある

Coqのファイルを開いているバッファでC-h vac-dictionary-directoriesの値が何になっているか見てみると、nilになってる。

これがいかんのだ。きっと。

特に設定はしていないんだがac-user-dictionary-files~/.dictになっているが、ファイルを指定するところのはずなのでここには追加しない。

値おかしい気がするが無視する。

で、自分の場合は~/.emacs.d/elpa/auto-complete-20141103.105/dict/にデフォルトの辞書ファイルが置いてあったので、

ac-dictionary-directories"~/.emacs.d/elpa/auto-complete-20141103.105/dict/"を追加する

以下の設定をinit.elに追加する。

(add-to-list 'ac-dictionary-directories "~/.emacs.d/elpa/auto-complete-20141103.105/dict/")

で、キャッシュを削除して設定を反映するためM-x ac-clear-dictionary-cacheを実行する。

これで補完が効くようになった(๑╹ڡ╹๑)

Coqの場合はC-c C-a C-tcoq-insert-tacticとかそういうの使うのがいいのかもしれんけど、C-c C-a+なんとかってやっぱちょっと長いしねー